top of page

俵山温泉の泉源

俵山温泉には5つの泉源があります。そのうち「町の湯泉」は町の湯の1号湯で、「川の湯泉」は白猿の湯の1号湯で源泉かけ流しで利用されています。それぞれが加温も加水もされない状態で使われており、地中から湧き出たままの濃い温泉だから効能も高いと言われています。また、見学できる泉源は「河内湯泉」です。ボランティアガイド会「しっちょる会」の案内で見学することもできます。




最新記事

すべて表示

福岡と長門が結ばれます。

福岡と長門(湯本温泉、センザキッチン)を結ぶ直通バスが7月から運航されることとなりました。俵山も福岡からのお客様が多くいらっしゃいます。この便を活用してお客様の誘致に取り組む必要がありますね。 博多と山口県長門市を結ぶ西鉄高速バス路線「福岡〜長門湯本温泉線」が新設されます(7/1運行開始) | 山口県長門市観光サイト ななび (nanavi.jp)

Komentáře


bottom of page